編集後記

大屋友紀雄(NAKED Inc.)
ラスベガスには世界中のエンタテインメントが集まっていますが、各ホテルに常設されているシルク・ドゥ・ソレイユは、数あるショーの中でも、世界中の観光客に愛されている作品です。2016年5月、私は出張にてラスベガスの地にいました。その折に、シルク・ドゥ・ソレイユでロングランを続けている「O(オー)」のバックヤードを見学する機会に恵まれました。観客席からでは知り得ないバックヤードの様子は、エンタテインメントに関わる者として、とても刺激に満ちた空間でした。今回のインタビューは、そんなご縁で知己を得たオリンピアンでもある酒井氏にご快諾いただき、演者からみたシルク・ドゥ・ソレイユの実際を伺うことができました。こういう状況を端的に表すのが「役得」という言葉なんじゃないかと思います。


発行日 2017年10月1日
発行 日本電信電話株式会社
編集長 渡邊淳司(NTT コミュニケーション科学基礎研究所)
編集 大屋友紀雄(NAKED Inc.)、小山田繭子(NAKED Inc.)、飯塚祐加(NAKED Inc.)、中筋義人(EDTR Inc.)、矢野裕彦(EDTR Inc.)
デザイン 田村麻貴(NAKED Inc.)、佐々木翠(NAKED Inc.)

Copyright © 2015-2020 NTT研究所発 触感コンテンツ専門誌ふるえ