ブックレコメンド
『寝ても覚めても 増補新版』
柴崎友香(著)/河出書房新社(2018)
時間はひとつではありません。人にはそれぞれの時間が、そしてひとりの人の中にも複数の時間が流れています。映画を観た方もぜひ原作を。(伊藤さんオススメ)
『論理トレーニング101題』
野矢茂樹( 著)/産業図書(2001)
計測データを、正しく伝えるのがVRトレーニングのコンセプト。この本では頭の中を、文章で正しく伝えるポイントが学べます。(三上さんオススメ)
『メタファーと身体性』
鍋島弘治朗(著)/ひつじ書房(2016)
メタファーの面白さを実感できる。人が“ 似ている”と感じるさまざまな事例のからくりを、認知科学に基づいて解説しています。(望月さんオススメ)
『NVC』
人と人との関係にいのちを吹き込む法 新版

マーシャル・B・ローゼンバーグ( 著)、 安納 献( 監修)、小川敏子 (翻訳)/日本経済新聞出版社(2018)
「何をどんな順番で伝えるか」は、私たちが想像している以上に人と人の関係に影響を与えます。NonViolent Communicationは相手に敬意を払いながら、対話を導く話し方といえます。 (編集長オススメ)

Copyright © 2015-2019 NTT研究所発 触感コンテンツ専門誌ふるえ